CT、超音波、MRIなど、近年急速に発展した画像診断領域を、従来の単純X線撮影、各種造影検査、核医学との対比も含めて総合的に解説する。毎号読みごたえのある特集を主体にRefresher Course、CASE OF THE MONTH、Picked-upKnowledge fromForeign Journalsといった読者の関心に応える好評連載や投稿論文で構成し、実際の臨床に役立つ記事内容を豊富に揃える。放射線科医を中心として、一般内科医、一般外科医、脳神経外科医といった画像診断に携わるすべての医師にとって必携の臨床医学雑誌です。




お問い合せ (株)学研メディカル秀潤社:03-6431-1234