教育ジャーナル
●子どもたちの喜びを第一に考える先生のための雑誌です
●編集ポリシーは「がんばれ! 公立校!!」
●全国各地の学校の素晴らしい実践事例を紹介します
●いま学校現場が抱えている課題を、現場目線で捕らえます
●捕らえた課題を分析、検討し、その解決策などを現場に提案します
●連載記事で、いろいろな人の教育に対する思いを現場に届けます

URL:教育ジャーナルホームページ




●発売日:毎月1日
●定価:540円(税込)
●体裁:B5判・ムセントジ
●対象読者:小中学校の校長・教頭・教職員、教育委員会指導主事、教育大学関連教員
●平均発行部数:13,858(印刷証明)
●編集長名:石井 清人


お問い合せ (広告に関する)1課: 03-6431-1433

編集長コメント

改めていま、学校に「よりよい教育の保証」が求められています。その実現には外部からも様々な提案をしていく必要があります。小誌は最も多くの小中学校管理職、教育委員会関係者が手にする月刊情報誌として、小学生の98%、中学生の92%が通う公立学校とそれに関わる人々を応援します。